スポンサードリンク
妊娠 出産 育児 子育てをしていく上では赤ちゃんの命名から始まり幼稚園 保育園 小学生 中学生 高校生と悩みはつきません。子育て 支援 センターやネットなどでも相談しアドバイスを受け、うまくストレスを解消しましょうね。

2006年11月30日

出産内祝いのマナー

内祝いはいただいた金品の半分が目安です。

時期はお宮参りの前後に贈るのが一般的です。

いただいた時期が遅くても1ヶ月以内には贈りましょう。

実用的なもの、たとえば明るくてきれいな色のタオルやハンカチ、紅白の砂糖などが人気です。

職場やグループなど、複数からいただいた場合にはお菓子やハンカチなど、全員に行き渡るようにお返しを贈ります。.

内祝いはお祝いをいただいた方へ、赤ちゃんの命名を知らせる場でもあります。

のしには赤ちゃんの名前を書き、名前にふりがなをふっておくといった配慮も忘れずにしましょう。



スポンサードリンク
posted by 用務員 at 11:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | お祝い
育児 休業は法で定められた出産 育児のための休暇です。最近は男性 育児 休業もあります。出産には一時金や給付金などの手当もあります。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。