スポンサードリンク
妊娠 出産 育児 子育てをしていく上では赤ちゃんの命名から始まり幼稚園 保育園 小学生 中学生 高校生と悩みはつきません。子育て 支援 センターやネットなどでも相談しアドバイスを受け、うまくストレスを解消しましょうね。

2009年09月09日

ベビー服のお洗濯

衣類やタオルは、買ったばかりの時はふんわりとやわらかいですよね。なのに、洗濯を繰り返しているうちに、だんだんゴワゴワになってきちゃいます。新品の衣類には、布地を作る過程で繊維の肌ざわりを良くする成分が使われています。それが、お洗濯を重ねるごとにその成分が落ちてしまいます。また、次第に繊維の表面が傷んで、ささくれ立ってくるので、肌ざわりが悪くなってしまうのです。

でも、どうして柔軟剤を使うとふわふわに仕上がるのでしょうか? それは柔軟剤を使う事で、柔軟剤成分が繊維の1本1本に吸着し、繊維を保護してくれるからです。柔軟剤という保護膜におおわれた繊維はすべりが良くなります。パチパチという静電気も防いでくれます。

柔軟材を使うことで、傷みやケバ立ちが少ない・毛玉が出来にくい・アイロンかけがらく・衣類にほこりがつきにくい・洗濯のとき衣類のからまりやしわになりにくいなど、洗濯する機会の多いベビー服にはありがたい効果があります。

ただし、柔軟剤の使用量を守る、最後のすすぎのときに使うなど基本的な点を守りましょう。間違った使い方は、肌トラブルの原因になったりします。今はいろいろな柔軟剤が売られています。柔軟剤選びは、用途や好みに合わせてあったものを選びましょうね。



スポンサードリンク
posted by 用務員 at 20:37 | Comment(31) | TrackBack(0) | ベビー用品

2006年12月30日

教育を考えてみる

教育と一言でいっても、義務教育・高等教育・社会人教育・生涯教育などがあります。この中でも、小学校から中学校という成長過程の子供に施す、人間形成に欠かせない期間の義務教育は最重要だと思います。

日本国憲法も一人一人の国民に、個人の幸せのためには基本的な教育が必要であるとの観点から、教育を受ける権利を26条で保障しています。ところが、保障された権利である義務教育には、学校間の格差の問題も浮かび上がっています。義務教育は人格・能力の発達途上の子供に対して重要な意義を有しますが、果たして子供の個性に応じた教育はできているのでしょうか?いじめ、教育基本法改正問題など、多岐にわたる問題が潜んでいます。
教育を考えてみるのつづき

スポンサードリンク
posted by 用務員 at 16:49 | Comment(5) | TrackBack(0) | 教育

2006年12月27日

ふわふわ布おもちゃ

まだ寝返りのできない赤ちゃんに小さな布を与えると、握ったりおしゃぶりにしたりして遊びます。ミルクの匂いやお母さんの香りがついたタオルや毛布が側にあると、安心するのでしょう。優しい肌触りと安全で清潔に保てるという点で、布のおもちゃの人気が高いようです。布なら怪我をすることもないし、汚れたら簡単に洗うことができます。

赤ちゃんが触れて遊ぶパペットぬいぐるみのほか、布製のサイコロ型積木などはさわって、振って、積んで楽しいおもちゃです。また、赤ちゃんの五感を育てるとして布の絵本が人気です。パーツをマジックテープでくっつけたり外したり、人形を布のポケットに入れたり出したりと、たくさんの工夫がつまっています。

ふわふわ布おもちゃのつづき

スポンサードリンク
posted by 用務員 at 18:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | おもちゃ
育児 休業は法で定められた出産 育児のための休暇です。最近は男性 育児 休業もあります。出産には一時金や給付金などの手当もあります。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。